初めての海外進出、何に重点を置くべきかが定まっていなかった

国内自動車業界の海外戦略は、はじめのうちはとても迷走していた

具体的には形の上では引き続き、大衆車から大型車までのフルライン体制は維持するものの、実質的にはそれぞれのゾーンで特徴のある車を出し、客をある程度絞り込むやり方である。販売チャンネルもそれに併せて、地域ごとに整理統合しなければならない。久米の選択にトヨタ会長の豊田英二が首を捻った。「日産の久米さんがとろうとしているやり方は、世界に類がなく極めて難しい」国内販売の再構築と同時に海外戦略も見直さなければならない。

石原が推進した英国プロジェクトのフィジビリティ・スタディ(FS日事業化事前調査)を依頼されたマッキンゼー日本支社長の大前研一は、あ然としながら語ったことがある。「日産の海外戦略は根本的なところから間違っている。人、金、技術の配分に重点指向がなくバラバラだ。企業は今日儲かっているところと、明日儲かるところに金をつぎ込まなければならないのに、日産は将来、それも儲かるかどうか分からないところに金をかけすぎた」

久米は「日産は将来とも、世界で五本の指に入るメーカーでありたい」と願ったが、石原と一緒に海外プロジェクトを推進した当事者だけに、国際戦略の見直しには二の足を踏んだ。そうこうしているうちに日本経済は円高を克服、バブル景気の到来で久米の描いた再建のシナリオがぶち壊しになった。国内では一台500万円を超す高級車の『シーマ』が飛ぶように売れ、「シーマ現象」というよみがえ言葉が流行語になり、一時的に日産のシェアが向上した。社員にも不沈艦神話が蘇った。そして手綱を締めなければならないはずの経営者までが、金融機関が無尽蔵に資金を貸してくれることを幸いに、最新鋭の自動化設備を備えた九州第二工場の建設に踏み切ると同時に、いわき市(福島県)に部品の新工場の建設も決めた。
新車を購入するための方法の一つとして、今所有している車を売るという手段があります。ただし、どれくらいで車が売れるのかわからないので、まずは中古車ディーラーなどで車査定をしてもらいましょう。
できるだけ高く車査定をしてもらうには、まず売却する車をきれいにしておくことです。白々しいくらいにきれいにしておけばいいですよ。そして複数の買い取りセンターで査定をしてもらうことです。
中古車査定や車買取の際には相場を調べてからにしましょう。ネットで様々な会社に無料で見積もりや査定を申し込んで、高く金額をつけてくれたところに頼むとお得ですよ。
友人が工場 アルバイトとして働き始めたそうです。何だかその仕事を始めてからイキイキしているような気がしますし、仕事が自分に合っているのかとても楽しいのだそうです。


株価の高い時代には、社債への転換が進んだが、株式市場低迷で株式への転換がままならず、償還期限が刻々と迫ってくる。償還資金を新たに借り入れれば、有利子負債はさらに膨らむ。しかし現実は金融機関の貸し渋りが深刻化し、新規借り入れすらままならない。

日産自身の資金繰りさえ危ぶまれる状況に陥った。塙は社長就任直後こそ、自主再建の旗を掲げたが、早晩資金面で日産の経営がたちゆかなくなることを覚悟せざるを得なかった。そしてこの時点で決断した。〈日産を再建させるには、外資の力を借りざるを得ない〉そうした矢先の97年春にルノー社長ルイ・シュバイツァーの代理として副社長のジョルジュ・ドアンが来日した。ルノーの目的は提携メーカー探しである。

新着記事
2013/09/18 注目情報を更新しました。
2013/09/14 新着記事を更新しました。
2013/09/13 自力再建を断念を更新しました。
2013/09/10 ブランドの低下を更新しました。
2013/09/08 ちぐはぐな運営を更新しました。
2013/09/06 対米輸出自主規制を更新しました。
2013/09/05 国内自動車業界の海外戦略は、はじめのうちはとても迷走していたを更新しました。
2013/09/02 ホームページをリニューアルしました。

注目サイト
ラビットカローラ買取査定 - 中古車売却査定新車・中古車の総合情報サイトcarview(カービュー)
車の売却、購入のサイトです。オンライン査定、中古車検索等ができます。購入リクエストもできます。漫画付きの中古車を一番高く売る方法を紹介してくださるわかりやすいサイトです。愛車買取・売却の初心者向けのサイトです。初心者ガイドであなたからのご質問をちゃんと答えます。